穏やかにのんびり暮らしたい。                    
by calm-days-sewing
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
大人服
子供服
小物
お買い物
日々のこと
交換会*プレゼント
委託
photo
その他
以前の記事
2011年 05月
2010年 09月
2010年 08月
more...
お気に入りブログ
君のためにできること ~...
murmure
for my life
**mamma-work**
slow life 3
relationship
Link
**freind**

☆ユウちゃん☆
Simple+

☆りんさん☆
*アップルミントティー*

☆まりむばちゃん☆
Allelujah*

☆teruちゃん☆
half blue

☆ゆーみんちゃん☆
*Snow drop**




**material**

chaton noir
最新のトラックバック
ラブアンドベリーのゲーム
from ラブアンドベリー おしゃれ魔..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
たくさんのありがとう。


2年前のこの季節、複雑な思いを抱えながら息子と二人通い始めた療育センター。

最初はどうしても前を向けない自分がいた。

絶望もした。

でもそんな自分の感情は押し殺してつとめて楽しく通おうと無理していた
時期もあった。

そんな療育センターを先日卒園しました。

この2年泣いたり笑ったり色々葛藤もあったけど最後は療育センターが
一番自分らしくいられる場所となりました。

精神的に追い込まれて息子を怒り、泣き、そんな私を優しく支え一緒に泣いてくださった先生。

何も言わずただ肩をぽんっとたたいて見守ってくれたクラスの友人たち。

卒園することで今までどんなに守られた世界にいたのかを実感しました。

これからは療育センターのように暖かい目を向けてくれる人ばかりじゃなく
厳しい目にもさらされることでしょう。

でも、でもね、きっと大丈夫。

自分が自分らしくいられる場所がここにあるから。

今までは私が守ってきた息子が今度は一人で立ち向かって行かなくてはいけないことも
多くなるでしょう。

でも大丈夫。

息子にも大切な仲間がいるから。

私の周りにいてくれるすべての人たちに感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとう。




療育センターの先生へプレゼントを作りました。

クラスを代表して作らせていただいたので自分なりに丁寧に、丁寧に縫いました。









c0078954_9233378.jpg










かぶるだけでOKなエプロンをRRさんの麻デニムで作りました。







c0078954_9254723.jpg







ポケットにはうさちゃんのタグを。


シンプルに仕上がりました。



先生、本当にありがとうございました。













春休みに入った娘。

この春は思い切って一人で私の実家に行かせることにし、先日空港まで送ってきました。

別れるとき、うっすら目に涙を浮かべていた娘。

でもぐっとこらえて手をふってくれました。


大きくなったな〜。

嬉しいような寂しいような不思議な気持ちでした。

普段弟のお世話ばかりで充分に甘えさせてあげることのできない我が家。
いっぱいいっぱい甘えてきてね。



お姉ちゃんと離れる時大泣きした息子。

帰ってからこんなのを作っていました。



c0078954_9323643.jpg





トミカに狂っている息子。

街を作ったのかな〜。

息子も成長したなあ。
[PR]
by calm-days-sewing | 2009-03-27 09:33 | 小物
<< おかえりなさい。 友クッキー? >>